猫グッズ販売しています(=^・^=)

看護師の免許を取った事は後悔していない。だけどこれからは自分のやりたい事をやろう。

こんにちは

看護師の松田です。

 

ところで皆さんは今の仕事に満足していますか?

やりがいを感じていますか?

 

私も20代のころは目の前の仕事を精一杯やってきました。

しかし、最近「本当にこれが私のしたかった仕事なんだろうか?」と迷うようになってきました。

今日はその迷いながらも模索している私の感情を書いていこうと思います。

日本人女性の平均寿命は87.05歳

「平成27年の日本人男性の平均寿命は80.79歳、女性は87.05歳です。」

 

そのニュースを聞いてふいに私は87歳を割ってみました。

すると、43.5歳である事が判明!(当たり前www)

 

あと数年でこの年齢に達する私としては、ついに人生の折り返し地点が近づいているのだと焦ってきたんですよね。

そして・・今まで、ぼんやり気づいていたけれど避けていたある事を考えるようになりました。

 

本当は

看護師になんて

なりたくなかった!

 

あ~!!

ついに言ってしまった!

 

実は私、高校で進路を決める時にアニメ・漫画関係の学校に行きたいと思っていました。

しかし、両親から県外に出る事を許されず、将来高齢化社会になるので看護師の免許を取るように父親から言われて看護大学に進学をしました。

そして、本当にやりたい事を我慢して、医療の世界に入っていったのです…。

今思えば、ここで私の転職人生が始まったと思います。

落ちこぼれの看護学生が看護師の免許を取って変わった

特に看護師になりたい!という強い気持ちもなかった私は当然同級生からも「やる気がない子」と言われていました。

 

臨床経験を10年してから大学に入った同級生Aさんには「あんた!この講義いくらかかってると思ってるの!1万だよ?1万稼ぐって本当に大変なんだから!」と怒られた事もあります。

 

その時はAさんの言っている意味がピンときていませんでしたが、今考えると、それだけ彼女は真剣で本当に看護を学びたいと思っていたんでしょうね…。

 

つい最近、彼女は某大学の教授になりました。

さすがです!

そんなやる気のない学生だった私ですが、実習に行き、多くの患者さんに触れる事で冷め切っていた心の氷が段々溶けていく感じがしてきました。

 

人に感謝され、人に頼られ、人に笑顔をもらえる仕事。

この仕事って本当にすごいな…。

沢山つらい事もあったけれど、私は看護師の免許をとって本当に良かったと思います。

 

これからどう仕事をしていくか?

看護師免許を取って働いた事は私の人生にとって大きなプラスだったと思います。

しかし、これからも続けるか?といったら今の段階ではノーです。

現在は保健師のパートとして働いていますが、病院で看護師に戻る事はないでしょう。

保健師は良くて看護師をしない理由はいずれ書いていこうと思いますが今の段階でいえる事は

 

もう親の機嫌を取らなくていい!

残りの人生

本当に自分のしたい事をやりたい!!

 

この欲求が高まってきた事だけは事実です。

折り返し地点によって気づかされ、私の人生は大きく変わろうとしています。

そして、このブログもその第1歩です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください