猫グッズ販売しています(=^・^=)

看護師の嫁あるある【7選】

こんにちは

これを嫁ば?

(これを読めば?)

看護師の松田トロです!

 

今日は、看護師の嫁あるあるをまとめてみました。

すべての方に当てはまるわけではないですが、1つでも「これあるある~!」と、独り言を言っていただけたら嬉しいです。

看護師の夫が病気になっても平然としている、優しくない

いままで修羅場をくぐってきた看護師ほど、これは顕著です。

私は、夫が尿路結石で激痛を伴い会社から病院まで救急車で運ばれましたが、

「良かった~ちゃんと息してるね!大丈夫!」

と言って、次男をおんぶして、長女をベビーカーに乗せて面会に行きましたが、さっさと帰りました。

この時の事を夫は今でも根に持っていますが(笑)

末期がんだったり、血圧が下がったり、会話ができないレベルになったら焦りますが、それ以外は比較的クールです。

夫よりも給料が高い場合がある

看護師の嫁が、夫よりも給料が高くて肩身が狭いといった話もよく聞きます。

実際私も最初の結婚の時、前夫よりも給料が高いでした。

それで何となく相手の男性のプライドを傷つけてしまい色々あって離婚しました。

給料が自分よりも低くプライドだけが高い夫の場合は、「私の方が少し少ないわ~」といって誤魔化すのがいいのかもしれません。

 

看護師の嫁は夫や家族の体調変化によく気づく

咳をしたり、食欲がなかったり看護師の嫁は体調をよく観察していると思います。

はっきり言って職業病かもしれませんが、家族にとってはありがたい存在である事は確かです。

夜勤をしている看護師の嫁と休日が合わない

土日祝日休みの夫にとってはこれは寂しい思いをするかもしれませんね。

平日も定時で帰れる病院だったらいいですが、20時、21時と遅くなった場合、お互いすれ違いが起きないようにコミュニケーションをとった方がいいです。

両親の老後の面倒がみれる

やはり、家族の中に医療知識がある人がいるのは心強いと思います。

足が不自由になり、病院へ連れていく際、車いすの使い方や車から車いすの移乗を知っている知っていないかで大きく安心感は違うと思います。

看護師は金遣いがあらい

看護師の給料は事務系のお仕事に比べると給料が高いです。

それによって、外食が多くなったり、洋服をバンバン買ったり、金遣いが荒くなります。

私の場合、若い頃はパチンコにはまって大変でした。

お金を稼ぐ事はいいことですが、将来のために残しておかないと私のように苦労しますよw

看護師の夫は家計管理がしっかりした人を選ぶのもありですね。

看護師は気が強い

はっきり言って女性の職場ですし、それぞれプライドを持って働ていますので、気が強い看護師は多いです。

これに耐えられる精神力があるならいいですが、そうでない場合は看護師を嫁にするのは、およしなさいw

最後に…

いかがでしたか?

看護師の嫁あるある、1つくらいは共感できましたか?

1つでも2つでも共感していただけたら幸いです。

ではでは…。

グータラ主婦あるある【10選】 【あほネタ】看護師さんが絶対に履きたくないナース靴【5選】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください