猫グッズ販売しています(=^・^=)

病院に何時間いるんだ!看護師の夜勤中あるある【5選】

トロ

どうも!
2交替は病院に16時間
これはプチ拘束だ~!
看護師の松田です

 

前回は、夜勤明けあるあるを書きましたので、今回は夜勤中あるあるを書いてみたいと思います。

1、病院で仮眠をとる、とらないかで夜勤明けの体力が全然違う

仮眠を2時間位とれると、夜勤明けの体力が全然違います。

 

なので看護師さんの体力を維持していく上で、仮眠できるよう病院も配慮してほしいと思います。

 

ちなみに私が3人で夜勤をしていた頃は、23時~1時、1時~3時、3時~5時の仮眠に分かれていました。

 

ぶっちゃけ、23時~1時の仮眠の時は目が冴えてて寝れませんでしたね…。

 

そんな時は、足だけシャワーを浴びて足のマッサージをして横になっていました。

 

また、クリニックで1人夜勤をしていた頃は自分のペースで時間配分が出来るので、コミュ障の私は気を使わなくて楽でしたね。

 

余談ですが、病院の枕って硬くないですか?

2、「今日は夜勤落ち着いてるね…」という言葉は、できる限り言わない方がいい

夜勤の時に

 

「今日の夜勤、落ち着いてて良かったね…」

 

という言葉は忙しさを運んでくる呪文の言葉ですので、出来るだけ発しないように私はしていました。

 

特に、新人の頃は普通の時だけでも緊張するし、それが忙しくなると更にパ二くるからです。

 

だけどたまに他の夜勤メンバーがそれを発する時があるので、その時は

 

「今の言葉は撤回!撤回!!」

 

と、心の中で唱えていましたね(笑)

 

とにかく夜勤で忙しいのは、10回に1回くらいで結構ですw

3、グルメな看護師がいると夜勤の時にコンビニの新製品など知れて楽しい

複数で夜勤をしていると、コンビニの新製品を持ってくる方や、珍しいお菓子を持ってくる人がいます。

 

そういう時はちょっと夜勤も楽しいですね。

 

ちなみに私は菓子パンとラップにおにぎりを4つ位握って持っていく派でした。

 

時間がない時もすぐに食べれるものが多いでしたね…。

 

(カップラーメンにお湯を注いだらナースコールで麺がのびていたなんて事もあったので、私はカップラーメンは持っていかない派でした)

4、夜勤の朝の採血が全部成功するとマジで嬉しい!

総合病院にいた頃は、夜勤の朝に採血が何十本もあったので、それを全部一発で成功すると

 

「今日はやったぜ!」

 

って気分になりました。

 

(やったー!今日は絶好調!と思って夜勤明けにパチスロ打って天井までいってバケ1回って事あったな…苦笑)

 

新人の頃は1人にも手間取っていましたが、勤務年数が増えるうちに要領も掴めてくるので採血の成功率も徐々に上がるのが本当に嬉しかったですね。

5、夜勤中は看護師の喜怒哀楽が激しい…

ある患者さんと楽しくドラマの話をしたかと思えば、不穏の患者さんに対応しないといけなかったり、亡くなった患者さんを思って泣いてしまったり…。

 

患者さん、患者さんに合わせて表情や会話も変えていかないといけないので、看護師という仕事は本当に大変です。

 

ましてや、夜勤の場合、人数も少なく眠気や倦怠感が襲ってくるなか冷静な判断をして医療ミスを起こさないようにしている訳ですからね…。

 

夜勤をされている看護師さん、夜勤明けはゆっくり休んでください…。

最後に…

いかがでしたか?

今回は夜勤中の看護師あるあるを書いてみました。

 

次回は夜勤入りの看護師あるある書いてみようかな?

 

ではでは…。

終わった~!看護師の夜勤明けあるある【5選】 はっきり言って憂鬱だ!看護師の夜勤前あるある【5選】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください