猫グッズ販売しています(=^・^=)

姑から嫌味を言われて帰省したいと思う嫁がどこにいるのか?

こんにちは

3人の子育て真っ最中の

松田です。

 

今回は、姑に対してを吐きますので、こういうネタが嫌いな方はスルーしてくださいね。

そして、最後の方に対処法や姑から得た教訓を書いてます。

 

それではいってみよう!!

新婚時代、姑の嫁教育が始まる

 

私の姑は戦時中に生まれて、昔かたぎの

「ザ!昭和の姑!!」

って感じの人です。

 

最初にビックリしたのは、姑より嫁が先にお風呂に入ったら

「お先でした~」

と言う事を教わりました。

 

あとは、トイレのふたは必ず閉める。

(姑の息子たちは閉めない!!)

 

台所の洗い場に熱湯を流さない。

(旦那が熱湯を流しても姑は怒らない!)

 

帰省中、自分たちで使った枕カバーやシーツは、帰る時にキチンと剥がして洗濯場に持っていく。

(旦那は一回もしたことないぞ!)

 

など、とにかく色々私に言ってきました。

 

「シーツなんて帰ってから自分ですりゃ~いいじゃん…」

 

と、心の中でいつも思っていましたが、いい嫁を演じるために姑の言う事を忠実に守っていました。

 

子どもを妊娠、出産してから色々口出しをするようになってきた

 

しかし、子どもを妊娠してから姑の嫌味が段々エスカレートしてきました。

まず、つらかったのがつわりの時期の帰省です。

 

長男を妊娠中は

出産当日までつわりが続いた私。

もちろん、姑が作った料理を全部食べられません。

 

そんな時に

「つわりって、そんなにきつかったかしら?」

と、自分の料理を食べない私に嫌味を言ってきました。

 

そして出産して育児が始まり、なかなか母乳が出ないので子どもにミルクを与えていると

「ミルクじゃ子どもがかわいそう…」

と、母乳で育てない事に嫌味…。

 

あとは、抱き癖がつくとか

旦那におむつを替えさせるのがどーのこーのとか…

お風呂上りには必ず白湯を飲ませないといかん!とか…

 

とにかく昔の育児を押し付けてくるが嫌で嫌でしょうがなかったです!!

 

 

帰省のたびに、嫌味を言ってくる姑

 

やれやれ、子どもが保育園に入って、少しは落ち着いてきたと思ったのもつかの間。

毎回、帰省するたびに、

「〇〇〇(旦那のお兄さん)は自宅に帰ったら着いたよって電話をくれるけど、◇◇(旦那)は電話をする時としない時がある」

「孫の写真が欲しいけれど、あんた達はちっともくれない!」

「私は姑と同居して色々お世話したのよ…(あんた達も同居しなさいよと遠回しに言ってくる)」

など、旦那や私に嫌味を言うようになりました。

(ムカついたので写真もたんまりあげました。帰ってきたよ電話も旦那にするように言いました)

 

そして、ついに

帰省の時に持ってきたお土産まで

嫌味を言うようになったのです。

 

このお土産は迷惑だからいらない、持ってこないで

姑は70代で車の免許は持っていないのでバイクに乗って買い物に行きます。

そこで、膝の悪い姑が重いものを持つのが大変だろうと思って、お米を帰省の時に持っていくようにしました。

最初の頃は「ありがとう!」と喜んでいましたが、次第に迷惑そうな顔をするようになった姑。

そして、ついに3回目でこう言ったのです。

 

お米をこんなに貰っても1人じゃ食べきれないから買ってこないで!

この前はお米食べきれないから、〇〇〇(お兄さん)に送ったわ

 

普通はいらないのなら黙って誰かにあげると思うのですが

姑はそんな気は回りません

 

私はこれを聞いて

もうこの人につくすのは止めようと

決意しました…。

 

その後、私は姑に対してどう対処したか?

 

その姑の言葉を聞いて、帰省の時は子どもたちが食べれるので、お菓子を持っていくようにしました。

そして、誕生日や正月の時も、商品券や現金を渡すようにしました。

(現金や商品券は貰って嬉しいようです)

 

あと、帰省も5月、8月、12月末に行っていましたが、旦那に過去の姑から受けた嫌味を話して

私は年1回だけ帰省し、後の2回は旦那や子どもたちで行ってもらうようにしました。

 

正直、年1回だけも嫌ですが、これは仕事だと思って行っています。

子どもが中学生になったら、たぶん行きませんが!!

 

姑から学ぶこと

今までいい嫁を演じようと頑張ってきましたが、色々嫌味を言う姑に嫌気がさして私は嫁としての役割を今、ほぼ放棄しています。

 

正直、姑の子どもは息子3人で、長男は遠くに行って滅多に帰ってこないし、次男は独身で実家に帰ったらほとんど動かないしw

 

唯一三男の旦那が色々やってくれるので、旦那が大好きで、それを奪った嫁としか私の事を思っていないんでしょうけど…あの態度はないでしょw

(最初に挨拶に行った時に私、姑に睨まれたからねw)

 

 

帰省に関しては、昔は3回以上帰った時期もあったのですが、今は年2~3回程度です。

(私は年1回)

それだけ、嫁を怒らすと孫にも会えなくなるし、大好きな息子にも会えなくなります。

 

その辺姑は分かってるんでしょうか?

昭和の耐え忍ぶ嫁は、今や崩壊してるんですよ?

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、姑の嫌味を長年受けてきた私が現在している対処法をまとめました。

そして、私も息子が2人いるので以下の事を教訓にしたいと思い書き残します。

 

1、嫁の育児には金は出すが、口出しはしない。

2、息子がしない事を嫁に要求しない。

3、お土産を貰ったら「ありがとう!これ欲しかったの!」と感謝する。

4、帰省したら嫁にねぎらいの言葉をかける。

例)「よく帰ってきたね…ゆっくりしなさい、毎日子育て大変でしょ?」的な

 

5、相手が変わらないなら自分が変わる。

6、いちいち言動に反応しない。

7、会いたくなかったら無理して会わない。

8、子供の幸せを願い、嫁に息子をたくす。

以上、姑から学んだことです。

 

 

1年に1回しか帰省しなくなって姑がどう変わったのか?続きはコチラ
嫌味姑と会いたくないので子供と夫だけ帰省して貰った結果報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください