猫グッズ販売しています(=^・^=)

ドラマ【いつまでも白い羽根】第1話を看護師が見た感想

2018年4月7日(土曜日)11時40分から始まったドラマ「いつまでも白い羽根」

看護学生が主人公と言う事で、もちろん看護師の私はこのドラマを要チェックしましたよ!

 

ややネタバレもありますが、共感や今後の見どころも書きましたのでお時間がありましたら読んでケロ。

そして結論から書くと、少し昭和のにおいがするレトロな演出ですが、それはそれで作品に合っている気がしました。

 

今後、恋愛や看護学生の成長など気になる展開が数々あるので特に看護学生や看護師の人に見て欲しいです!

私も懐かしい気分を味わいながら今後も見ます!

 ドラマ「いつまでも白い羽根」の相関図

出典東海テレビ

まずはドラマ「いつまでも白い羽根」の相関図を上記に載せました。

なんと新川優愛さんがドラマ初主演で看護学生の役(以下 木崎瑠美)を演じています。

(私の看護学生時代は、あのまつ毛は怒られていましたがw)

個人的には伊藤沙莉(役 山田千夏)さんがいいですね~。

あの声と3枚目キャラがとても合っていると思います。演技もうまい!

(LINE画像、実家が中華料理だからシュウマイになっていましたね。)

 

それから、山田のお父さん役が柳沢慎吾さんなのもいいです!

(心に響くメッセージを言ってくれる)

学長の過去も気になるし、副校長も「いるいる!こんな先生!」と、思わずうなずいてしまいました。

あと、ゲスの極みのドラマーさとうほなみさんがキワドイ役というのもナイスキャスティングですねw

(よく引き受けたな)

ドラマ「いつまでも白い羽根」ここが共感・見どころ

それでは私がこのドラマ(第1話)の共感・見どころを書いていきます。

その1、主人公の経歴や今後の成長

実は主人公の木崎、国立大学を2つ受けたのですが不合格となり滑り止めで受けた看護学校へ入りました。

そして、家庭の事情も色々複雑。

行きたくもなかった学校へ行っている所や家庭の事情が複雑なのも自分自身と重なり共感しました。

今後、看護師になりたくなかった主人公が、講義や実習を経てどういった気持ちが芽生えるか?楽しみです。

【笑える、恥ずかしい、へこむ】看護実習の失敗談あれこれ!

その2、多様な恋愛事情

看護学生で毎日忙しいといえども、合コンや恋愛、不倫はもちろん存在します。

(そういえば、同級生に医者と不倫している人はいなかったけど、ある社長と不倫している子がいたな~)

今後ドロドロな展開も楽しみです。

その3、独身の教師と2児の母親(看護学生)とのバトル

2児の母親で看護学生役の酒井美紀さんと、独身で担任役の宍戸美和公さん、2人のバトルも必見です。

実際私も経験していますが、看護学生の時にある助手の先生が出産して赤ちゃんを大学に連れてきたのですが、独身のある先生は、全然笑ってませんでしたからね…。

女の世界ってこえ~!

これって看護師として働くようになってからもぶっちゃけ色々ありますよwww

最後に…

いかがでしたか?

まだ始まったばかりなので展開はこれからなのですが、第1話ではベッドメイキングや洗髪、浣腸の練習風景が見れて思わず

「すげー!私こんなに練習しなかった!」

と、ビックリした私w

看護学生や看護師の方は同情したり懐かしい気持ちになったりするドラマではないでしょうか?

またこのドラマは本を原作にされていますので、興味がある方はこちらも是非読んでみてくださいね。

ではでは…。

フジテレビ【いつまでも白い羽根】第2話を看護師が見た感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください