猫グッズ販売しています(=^・^=)

アラフォー看護師が転職15回を経験し今の本音を語る

どうも!

今年、看護師の免許を取得して

20年目になった松田です!

 

みなさんは「看護師20年目」と聞くと「わ~ベテランさんですね!」って思いますか?

普通はそう思いますよね?

しかし私の場合はちょっと違います。

あくまでも、看護師の免許を取得して20年目というだけで

 

実は私…

今まで転職を15回しているんです!

 

そんな社会不適合の私が、なぜこのブログを書こうと思ったかというと、転職するかしないかで悩んでいる看護師・保健師さんに、少しでも前へ進む勇気が出て貰えるようこのブログを始めました。

 

私の笑える・へこむ・悲しい転職経験が、誰かの役に立ちますようこれからもブログ頑張っていきますね。

看護師(保健師)になって、3年以上勤めた経験がない私

「20年で15回?!そんなに転職したの?」

正常な方だったら、きっとそう思ったことでしょう。

 

しかし、これは事実です!

 

私もこのブログを立ち上げるまで、こんなに多かったとはビックリしました。

10回くらいかな?と思っていたのですが、詳しく思い出してみると15回でした(笑)

内訳は14回が医療関係、1回がゴルフ場のアルバイトです。

ちなみにこのアルバイトは1日半で辞めました。

 

医療関係での最短は、正社員で病院に勤めてたった5日で辞めていますwww

仕事が1年続けば、なぜか辞めたくなってくる

私は仕事が1年経ってくると、だいたい一通りのことが出来てきて辞めたくなってきます。

今、勤めているパートも1年経過しましたが、現在やめたい病にかかっています。

なんとか2年は続けたいと思っていますが、果たしてどうなることやら??

 

もちろん転職16回になったら皆さんに報告しますね!

(え?いらない?)

ここだけの話、看護師の求人は年齢問わず沢山ある

そもそも今まで、私がこんなに転職できたのも、国家資格を持っている事が大きいと思います。

その職場がブラックなのか、ホワイトなのかは抜きにして、ハローワークの求人を探しても、看護師求人は沢山あります。

(保健師は余りありませんが…)

 

そんなに沢山あったら

「次こそは、いい所に就職できるかもしれない」「次こそは、人間関係がいいかもしれない」「次こそは給料が沢山貰えるかもしれない「次こそは…」

と、次こそは病にかかります。

 

しかし結局理想の病院に勤められなかったり、我慢ができず、辞めてしまいます。

なので、こうやって改めてブラック病院をまとめてみました。

【転職15回の看護師が教える】ブラック病院を見分ける5つのコツ

アラフォーになってきて段々転職も辛くなってきた

ぶっちゃけピチピチで若いうちはいいんですよ!

教えてくれる人も年上だし、覚えるのも早いし…。

 

しかし、年を重ねるうちに、教えてくれる人が年下になったり、覚えるのも一苦労になってきます。

 

これが最近、ちょっとしんどいな~

と思うところですね。

 

後は、免許取得して20年なのに、新しい職場では新人さんですからね。

これは、心身面でも、給料面でもかなりのダメージをくらいます。

だって今、正社員になっても、経験を考慮して給料を決めてくれる所はまだましで、そうでない場合(結構多い!)は、20年前と基本給一緒ですからね。

 

皆さんも、よく考えてから転職したほうがいいですよ。

ニャン太

お前が言うなって!

それでは次回は、最初の就職先をなぜ私が辞めたのか書いていこうと思います。

【体験談】新卒看護師が2年で総合病院を退職した話



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください