猫グッズ販売しています(=^・^=)

老後に備えたVIO脱毛、40代看護師はこう考える!

どうも!

看護師の松田です!

 

今回は、2018年9月17日に読んだ介護脱毛のニュースについて、いち看護師としての意見をまとめました。

 

そして結論から書くと、介護する側としては「デリケートゾーンの脱毛はありがたい」が、脱毛する側としては「お金や痛みの有無が心配で躊躇してしまう」というのが本音です。

 

老後に介護されることに備え、デリケートゾーンの脱毛を行う「介護脱毛」を始める40~60代の女性が増えている。

「少しでも清潔に」「介護者に不快感を与えないように」。

親を介護した経験などから自身の将来を見据え、クリニックやエステサロンの顧客数が増えているという。

引用リンク朝日新聞DIGITAL

40~60代女性がデリケートゾーンの脱毛をする時代…しかし…

ニュースでは、40~60代女性が、デリケートゾーンの脱毛をしていると書いてありました。

そして筆者は今、40代…

まさにエステ業界では介護脱毛を勧めるドンピシャターゲットです!

 

しかし…

デリケートゾーン(VIO)脱毛に、消極的な筆者…

なぜならこういった情報が沢山載っているから…↓

Vが始まったとたん、イタタタタ!(涙)痛いというか熱いというか、なんとも言えない辛さなんです。

痛みに強い私が「痛っ!」と声をあげてしまったほどです。あまりに痛いので、美容医療でスレている私は、「塗る麻酔してもらえないんですか?」と聞きました。

すると、「麻酔をすると熱さがわからなくなり、火傷する恐れがあるので、うちでは麻酔はやってないんです」と言われました。

引用リンクたるみ戦記

あと、陰部の毛が少なくなると、パンツが肌に直接あたって痛いから、筆者はやりたくないw

看護師や親の介護をしてきた側から言うと介護脱毛は肯定派

しかし、自分が介護脱毛をするのは嫌ですが、介護する側になれば話が反対になります。

 

介護脱毛…

やっててくれたら

助かる!

と、思ってしまう。

 

なぜなら、オムツ交換時に、大きい方の排せつ物が毛にいっぱいついていたら、おしり拭きでは十分汚れがとれないし、汚れをきちんと落とすためには、ぬるめのお湯を持ってきて石鹸などを泡立てて陰部を洗わなければいけません。

 

実際やると

これって結構大変。

 

しかし、介護脱毛をしていたらおしり拭きでいいかもしれないし、洗った場合でも回数が減らせます。

つまり、陰部を他人や家族に見られる時間が短縮するというメリットがあるんです。

VIO脱毛(アンダーヘアー脱毛)、あなたはやる?やらない?

デリケートゾーンの脱毛をまとめてVIO脱毛(アンダーヘアー脱毛)と言います。

特にVラインの形はどの程度脱毛するか、形や毛量も決めることができます。


介護を考えると無毛のハイジニーナ脱毛がおすすめですが、温泉など行った時に何もないのは恥ずかしいと思う方もいるので、毛量だけを減らす形や、逆三角形やI型、たまご型など整える形も自然に見えるため人気のタイプになります。

引用リンク脱毛エステ部

いつ介護される側になるか分からないので、脱毛をいつやるかやらないか?毛量はどのくらい残すか?は悩む所ですが、デリケートゾーンが白髪になってしまうと脱毛効果がなくなるので、早めに取り掛かる必要があります。

 

そして女性の場合、40歳で脱毛しても、平均寿命が87歳なので、それまでにムダ毛が生えてくる場合があります。

エステサロンで行う脱毛は再度ムダ毛が生えてくる場合があるので、時期選びが大切ですね。

つまり、介護脱毛をするには

  1. クリニックや病院で行うのか?
  2. エステサロンで行うのか?
  3. 脱毛時期は?
  4. むだ毛をどのくらい残すのか?

その辺をきちんと考えておく必要があるでしょう。

最後に…

この記事を書く際、「介護脱毛」という言葉にまず驚きました。

なぜなら介護と脱毛なんて、20年前には到底結びつかない言葉だったから…

 

しかし今は、将来のためにデリケートゾーンの脱毛を考えている中高年が増えている時代…

 

今回は、朝日新聞のニュースから介護する側の意見や、脱毛を検討する側からの意見を書きましたが、同年代のみなさんはどう考えたでしょうか?

 

筆者の時代は、人口が減り、介護してもらう施設が足りず、自宅で介護される側になるかもしれませんが、数十年後

 

「介護脱毛してて、よかった~!」

 

と、思う中高年が何人いるのか知りたい…

それまで元気で活動できるよう、健康には気をつけておこうと思った筆者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください